「 未分類 」一覧

#コンパス

ちょっと前に広告を見て「お…?」と思ってたけど暫く忘れてたこのゲーム。
正式なタイトルは「#コンパス 戦闘推理解析システム」
少し触ってみましたので簡単な記事を書くことにしました。

プラットフォームはiOS/Android

基本的な特徴を箇条書きすると…

・3対3のPvPがメイン
Premadeに対応(フレンドと事前にペアを組んでマッチング可能)
・ルールはいわゆるキャプチャー・ザ・フラッグ。5箇所の拠点を取り合う
・攻撃、回復、帰還といった多彩な効果を持つカードを4枚持っていく事が出来る。
対戦時間は3分で、タイムアップ時に多くの拠点を持っているチームが勝利
もし全ての拠点を取得した場合、その場で即座に勝利となる。
・キャラクターは総勢10人。それぞれが固有スキルとアビリティを持ち、特徴(足が早い、攻撃的等)に応じて4つのタイプに分類される
ガチャは存在し、カードにはレアリティも存在する(最早このプラットフォームでは当然か)

魅力その1. 手軽さ

後ろの青太文字2つに記述しているとおり、とても手軽なのが魅力。3分だからRocket Leagueよりも短いですね。

ルールも最終的に持っている拠点が多い方の勝ち、というシンプルなルール!
陣取りではあれど、LoLのドミニオンと言うよりはスプラトゥーンのナワバリの方が近いでしょうね。急な逆転もそこそこ多いでしょうし、カジュアルだと思います。

 

あと、特に拠点を全占拠した(された)場合に強制終了するのもマッチングがやたらと偏ったりなんかして残念な事になった場合の救済、はたまた事故が起こった時のサプライズとして、個人的にとても好きなシステムです。

Magicka: Wizard Warsとか好きだったんですけどねー(今はサービス終了しています。

 

魅力その2. グラフィック、BGM

  

ホーム画面/対戦画面1/対戦画面2

あまりこの辺の評価は苦手ですが、この辺りのビジュアルは良く出来てると思います。
体力ゲージとかMOBAっぽいですね。

スマホでこの手のジャンルだと、PCと同感覚で俯瞰視点にしてキャラクターの魅力を殺してるゲームをいくつか見ましたが、これはその辺特に問題なし。

あと、公式サイトにも記述はありますがBGMでボカロが歌っていたりもします。サウンド周りも含めて、他とちょっと毛色の違ったよく出来たゲームだと思います。

 

魅力3. 課金周り

今日ログインして見る限りでは、以下の形態になっています。

ガチャ…1回100BM/11連1000BM/5連90BM(1日1限, 有料BM限定)
無料ガチャ…4時間毎に1回/3日毎に11連1回
プライム会員…28日360BM/3日120BM

BM…120BM: 120円/650BM: 600円/1900BM: 1600円
/4800BM: 3800円/13500BM: 9800円

プライム会員の内容↓

まずパッと見で低課金ユーザーにだいぶ優しい印象です。
ガチャ普通300円ですが、これはなんと100円。
しかも1日1限ガチャも付いてます。しかも90円で5連。すごい。

ただし限界突破(同一カードで上限レベルアップ)に必要なカード枚数他よりだいぶ多いので、ここは要注意ですね。とは言えまだ限界突破の重要度は分かりませんが…
なお最高レアリティ:URの排出率は1%だそうです。

ちなみにガチャは現在のランクによって排出内容が変わる事にご注意を。

 

そして…「おお、あるんだ」と思ったシロモノ…
プライム会員ですね。月額制プランです。

言うて過去にやった触ったアプリではマビノギデュエル、ダイスの神、街コロマッチにもあったシステムですが、これもまた魅力的だと思います。

内容を改めてみると機能の縛りが元々若干キツい印象はありますが、お得にBMが貰えるのでまあ良いのではないでしょうか。

 

魅力4. 既に機能十分?

まず、冒頭にも書きましたが既にPremade(フレンドと事前にペアを組んでマッチングする機能)が実装されています。

また、ホーム画面SSにちゃっかり写ってますが、niconicoと連携しているため生放送を配信、視聴が出来るようです。

また、ルームを作ってプライベートマッチを行うことも出来るようです。

 

シャドバの時も特に思いましたけど、
はー、流石実績ある所はしっかり作ってありますねーーーとおもいました(こなみかん

 

 

カードついて

 

カードについては冒頭にも書きましたが、攻撃、回復、帰還といった効果を持つカードを4枚持っていくことが出来ます。

キャラクターによって持っていけるカードの縛りというモノは無いので、キャラクターによって組み合わせを考えるのも楽しそうです。

ただ上にも書きましたがレアリティはありますし、少し調べてみた限りでも「これはだいぶ強いわなあ…」と思うモノはいくつかありました。

 

 

気になるところ

まず早々に思ったのは
こういうのはスマホ以外でやりてぇなぁ……ですね。
というのも、操作性にちょっと癖があります。

上に載せたこの画像をベースに話すと、まず画面下半分の半円の部分をタッチして、そのまま引っ張った方向にキャラが進みます。

んで、カメラ操作は半円の外の、ボタンが無い部分になります。

もうこの時点で確定してますが、ワンフィンガーだとちょっと難しいです。カメラ視点的に真横や後ろが見えませんので、その辺の対応には慣れが必要です。
(ただ、カメラ向きはキャラの移動方向に追従するし、移動中は攻撃等のアクションを行わないと言った工夫はされてる…!)

あと移動してるつもり上手く出来てなかったり、
障害物に引っかかる事も度々ありました(´-`;
カードも時々誤爆します…

ぶっちゃけ途中で投げそうになりましたけど、まあ慣れなのかなあ…

 

ちなみにプレイヤーには属性(試合中にカードを下げる事で変更可能)があり、相手より有利属性で攻撃するとダメージが上がるというシステムがあるんですが、敵の属性見えねえじゃねえかあぁ!という個人的トラブルがありました。これは敵を一発殴ると見える(敵の体力バーの横に出る)ようになりますので、ゲームをやってみる方は覚えておいて下さい(#^o^)

 

なおこの属性システムのお陰で実はちょっとテクニカルなゲームだったりするのも特徴の1つです。相手の属性を見てこっちの属性を切り替えると有利になる、という事ですからね。
(ただ、属性は1度変えると再度変更可能になるのに数秒要します。この辺も考えてあるなあ…)

 

 

…で、あとはやはりカードがガチャ排出で、更に強化レベルも存在するという事なんですが、この辺はクラロワとかやってても思った所で、やはり割り切ってプレーするもんなんだろうなーと思っている今日このごろであります。

 

 

ということもあって、特にリセマラはしてません。まあ気ままに行きましょ。
ちなみにキャラクターは通常のガチャでは排出されないのですが、無料のガチャを一定回数引いたりすると貰えるチケットでランダム取得出来ます。

なのでキャラクターについては確率周りは特に気にしなくて良さそうですね。
(俺はこのキャラ以外は使わないんだ…!っていうのがあれば別ですが…w

 

 

というわけで使わなかった画像

対戦メニュー画面。ランクがF~S6?まであるようです。

 

キャラクター(ヒーロー)選択画面。現在総勢10名。

 

 

ということでした(`・ω・)ゞ 興味があれば触ってみてくださいませ。

…しかしながら自分に関してはそもそもPvP得意ジャンルではないので
どれくらい出来るかという所ですね  _(:3


ここ最近のゲーセンライフ


こんな感じで、ちょっと前からメダルゲーを触ってるめらん氏です。

 

 

 


震災前くらいにラウワンでメダルのタダ券貰って、ドリームスフィアで遊んでたらこうなって

 

 

ちまちま消化する日々を過ごしてて、そろそろ無くなるなあ…と思ったらこうなった結果、もう半年くらいのんびりと遊んでます。月1~週1ペース。

 

 

というわけで、その辺どう過ごしてたかみたいな何か。

 

最初はプッシャー系で遊んでた

比較的ご近所のラウワン熊本店だとプッシャー系は

  • ドリームスフィア
  • グランドクロス・クロニクル
  • ビーナスファウンテン
  • 北斗の拳バトルメダル
  • バベルのメダルタワー
  • 海物語ラッキーマリンシアター
  • 海物語in沖縄ウキウキバケーション
  • スピンフィーバー 夢幻のオーケストラ
  • アラビアンジュエル

があって、この中でバベル以外は最低でも500枚投資してますが…この中でJPを引いた事があるのは、ドリームスフィアとアラビアンジュエルの2つだけ。
そして両方共に収支プラス。

 

この中でオススメはアラビアンジュエル…なんですが、ラウワン熊本のアラビアンジュエルはもうだいぶガタが来てるようで、最後にやった時は10回くらい店員呼びました…あそこではもうやらない…

FP/Oとは

アラビアンジュエルをオススメする理由の1つとして、FP/Oの高さがあるんですが、まずこれは何か?

Field Pay/Out の略であるこれは、つまり入れた枚数の何割が落ちて戻ってくるか、です。
(JP等で当たった分は含みません)

FP/Oが高いということは、長く遊べるって事ですね (‘v’ ) アラビアンジュエルなら大体6割くらい戻ってくる印象です。対してドリームスフィアはその半分程度…

スピンフィーバーもだいぶ戻ってきますが、ビーナスや北斗、沖縄の方の海はドリームスフィアより戻ってきません。つらい。

ちなみにFP/Oは店舗側で調整出来る数値なので、参考までに。

 

アラビアンジュエルはローリスク・ローリターン

じゃあ、スピンフィーバーをあまり薦めない理由ですが、こいつは中々JPをくれません。。

何気にドリームスフィアの次に投資(約1500枚)してるプッシャーですが、JPは一度も取れず。まあでもJPCは4回行きましたが… なお赤JPと青JPは確率1/6。

ただJPC突入はそこそこハードルがあって、の割に獲得枚数は800前後と微妙な感じです。

 

 

一方アラビアンジュエルでは、フィールドの大きい赤青黄の玉を1個落とせばJP(赤なら赤JP、青なら青JP)という、今のプッシャーだとあまり無い感じのタイプ。

 

じゃあそのでかい玉をフィールドに持ってくる方法はと言うと、小さいピンクor紫の玉を落として得られるプッシャーチャンスで、中央のプールから落とすのに成功すればOK。

ただ、JP配当は自分の所は青で300前後、赤で800前後。最低クラスです…w

でも調子が良かったどんどんJP引けそう。

 

今あまりプッシャーをやらない理由

中々止め時が来ない事がある

ボール落とすタイプだと次々流れてくるので、例えばJPC外した後だけどJPCの玉が増えてる…みたいな事がままある。

ドリームスフィアだとボール進むのも遅い (JP後とかで場が重い時は特に苦しい) ので、早く落ちてくれえええ(‘-` ってなりますね。

 

ちなみに一通り遊んだ後の止め時とは別に、ゲームの流れから止めどきを見つける事もあったりはします。

例えばアラビアンジュエルなら、ピンク4~5個落としてボーナスプッシャー1回も無かったら即止めます。(勝ってる時は2個に1回は来てた)

 

基本的にJPを引けないと大幅マイナス

苦労して掴み取ったJPCだけどまたダメだったよおおおおおお ×5

みたいになるとしんどいですね(‘-`

 

基本的に取り合い

例えば自分はドリームスフィアの金JPで3400取りましたが、ラウワン熊本での金JP初期値は2000なので直後に誰か金JP取ったらその人は折角金引いても2000枚っていうワケですよ(‘-`

 

そしてアラビアンジュエルはボールプールが共有なので、JPボールの取り合いになります。この辺普通のプッシャーより取り合い要素が重めですね。

 

でも?

でもプッシャーは他のゲームに無い物量感があるので、そういうの好きな人は是非。

どばーっとメダル降ってくるのは中々の優越感(‘v’ )

 

そしてロッタ系に移行

プッシャーをひとしきり遊んだあと、アニマロッタ3 “のみ” を数ヶ月遊んでました。

このゲームの特徴としては

  • ルーレットによる物理抽選機である(1~25番まである)
  • 若干のソーシャル要素がある(メッセージを送ったり出来る)
  • JP以外にも高配当獲得のチャンスがある
  • アバター要素がある
  • ゲームが7種類 (抽選方法が変わるワケではない)

物理抽選

これは個人的な好みですが、小さい時にゲームコーナーでやってたメダルゲーと言えば、物理抽選では無い物が結構ありました(バスケとかサッカーとか某5歳児のダルマ落としとか、じゃんけんのアレもしかり…。逆に好きだったのは2~16倍配当の物理抽選ルーレットとか、物理的にメダル飛ばして皿に乗せるやつとか、上からボール落としてビンゴするやつとか…)

個人的にこれらはあまり信用出来てなかった(作為的なモノを感じる)ので、物理抽選には魅力を感じるワケです。構造的にイレギュラーする(してそう)な動きをするのもポイント。
(同系統のマリパとかはフィールドに突起が無くてイレギュラーあまりしないと聞いてるので未プレイ)

(とは言え、アニマもこの辺の番号取らせる気ねえな…!?と思う時はありますが(‘-` )

 

若干のソーシャル要素

まあ例えば、”にじたま”っていうアイテムを獲得すると全員がクリスタルチャレンジをプレー出来るって機能があるんですが

このとき、それを獲得したプレイヤーに「ありがとう!」「神さま!」とか送ることが出来ます。メッセージはランダムに出てくるテンプレ3個から1個を選択して送信。

 

薄いコミュニケーション、個人的には好きです。

 

 

JP以外でも高配当獲得のチャンスがある

まあ上に載せたハッピフラワーのアレも通常ゲームですしおすし。

むしろあのベット帯(1ゲーム40程度)だとJPの方が配当低い事が多いです。

 

アバター要素がある

 


右下のやつ。何かのタイミングで称号やアクセサリを貰えます。

なおデータ保存にはe-AMUSMENTPASS必須。

ゲームが7種類

物によってアタリ易さが変わってきたり、爆発力がどれだけあるかも異なります。

例えば上の画像のハッピーフラワー。長所と短所を上げると…

  • 比較的高めの配当が出やすい(ラッキーナンバーに刺されば..)
  • 爆発力が高い。
  • 他の一部のゲームにある”シンキングタイム中の操作”が出来ない
  • 他の一部のゲームにある”連チャンボーナス”が無い

自分はシングルモードでバルーン(りんご収集)、フラワー(爆発期待)、ハニーエイト(連チャン期待) が多い…かな?まあ好みですよ(‘v’ )

 

それともオールモードでやるべきなのだろうか…

 

その他

あとは、演出がよいです(‘v’ )

JPCでラス1球の時とか、CJPC(特殊なJPC)の時とか、個人的には凄く好きです。
ナレーションとか曲とか筐体演出とか、どれも洗練されてるって感じなので是非実機で見てみてください。

 

 

そしてアニマ以外のロッタ系デビュー

ロッタ系と呼ばれるゲームは、現行では

  • アニマロッタ3
  • カラコロッタ2
  • ツナガロッタ

が、あるのですが自分はアニマ以外未プレーでした。でも今日初デビュー!
(アニマで連敗続きなのもありますが、最近復旧したゲーセンに、ラウワンには無いカラコロッタが置いてあったのがキッカケ!)

 

というわけでプレー歴1日なのでざっくりと感想を

 

カラコロッタ2

概要

  • ポケットは番号(アニマなら1~25)ではなく、赤/青/ピンク/緑/黄/OUT/虹 の7種 (*1)
  • アニマは8球だが、これは4~40球?
  • 筐体は小さめ。6席。
  • ゲームは5種類で、全て当たりの最小は0.2倍~
  • 10球毎にアイテムが買える

*1 : この他に2色が複合したポケットもある。

 自分が美味い時は、他人も美味い

OUTポケットにボールが入るまでゲームが続くというシステム。なので
ゲームが続けば皆が嬉しいという構図になるのがとても好印象。

ポケットの種類も少ないので、更にそういう事になりやすいですよね。

 

ただゲームによって
「同じ色が続けて入ったほうが良い」のか「バラバラに来たほうが良いのか」
は変わったりします。

早くOUTに入ると、総崩れになる

5球もしない内にOUTに入ったりすると、大抵は全てのゲームで配当ゼロになります。

とてもかなしい(‘-`

 

 

でも8球以内OUTが3連続で続くとチャンスタイムみたいなのに入るので

その辺は考えてるなあーと。

今のところのまとめ

JP配当は見た感じアニマと変わらなさそうですし、その辺は気にせず遊べそうです。

今回は-700でしたが、暫く遊べそうです(‘v’ )

ただ演出がちょっと弱いかな…?店舗の設定だろうか…

 

 

ツナガロッタ

概要

  • アニマよりも大型筐体。8席
  • 抽選機は見えにくい所にあって、操作画面に映像が出るので見る必要が無い(個人的にちょっとマイナス)
  • ゲームは3種類(すくな!)
  • JPCは全国マッチング掛けて3ゲームでのビンゴライン数を競い上位20名+αを選び、更にそこから抽選で数名選び、更に最終抽選に当たった1人がJPを獲得する。
  • 抽選は1~16番ポケットだが、ダブりアリ。

ゲーム周りが…

3個しかないのってどうよ?って感じですね(‘-`

そしてどのゲームもちょっと癖があって、ルールを完璧に把握できてるゲームはありません…

普段から(ラウワンでは)あんまり人座ってないのも何となく頷けるなあ…

 

あとこれはまた店舗側の問題かも知れませんが、演出が弱く感じられて、なんかそっけなくゲームが進んでいきます。うーん…?

 

今のところ

3ゲーム目で奇跡の1050WIN出来たのは良いんですが、
ちょっと続くかなあ・・・?って感じですね。

 

 

 

というわけで今日…日付変わって昨日はロッタ系を堪能してきました。

カラコロッタはラウワンよりも近場のゲーセンに置かれたし、そこはチュウニも4台置かれてるので、最近月1ペースだったのですが週1ペースに戻りそうです(‘v’ )
ただアニマが置いてねえ…

 

皆さんも是非こういう賭け事が好きなら遊んでみて下さい(‘v’ )
しかし…そんなに安くは遊べないですけどね…w

ではでは。

 


とあるタワーディフェンス


こいつは何のことかというと、最近、ますたー(@maitubame)さんから勧められて触ってる

千年戦争アイギス の事だったりします。

 

PCは基本的に毎日触ってる身としては、ついでにサクッと起動出来て出来るブラウザゲーも良いなあーと思った次第です。プレーして5日目ですが、今のところ頑張ってます。

 

…PV貼ろうと思ったんですが、何処だ……

アイギスの良いところ

・割とプレイングが求められるゲームである (この手のゲームでは珍しく難度が高いと感じる)

・キャラ(ジョブ)ごとの特徴(役割)が比較的強い

・レアリティの低いキャラでも長く運用出来る(低レア≒低コスト、スタートアップや咄嗟の配置に。ステータス差も意外に大きくない。)

・☆5のユニットなら割と貰える (それでも☆3の方をあえて使う事もある)

・バトルパートでドット絵がよく動く(他のゲーム見てると(言い方は悪いが)ペラ1枚のモノがままある)

・スタミナ消化が早い(メインクエストのみ、完遂済のクエストはバトルをスキップ出来る)

・クロスプラットフォーム!家ではブラウザ、外ではスマホでスタミナ消化可能!

不満点

・割と古参のタイトルだけあってか、全体的に古さを感じる設計である。(UIのアニメーション少ないとか、キャラボイスが無いとか)

・上記と相まって、DMM特有のガチャ1回500円(石5個)がとても高く感じる (一応300円でも引けるが、引ける確率は1/3程度に落ちる(と言っても500円だと最高レア3%だが))

・ソーシャル要素皆無。(気軽にマイペースに出来るメリットでもある。)

・今のところレベルが上がるのが早い。つまりスタミナ管理に気を使う段階なのだが、難度が高いためスタミナを無駄にし易く、先に進み辛い。

もしやってみるなら…

まあプレーして覚えていくのも楽しみの内ではあるんですが、ちょっとしたアドバイス。

Lv30からクラスチェンジ可能だが、ここで罠が1つ

即クラスチェンジすると、最終ステータスが下がるという罠があります。

差は1割らしいですが、出来ればそういうの避けたい派の自分には中々の罠でした。ありがとうございました(ヽ´ω`)

獲得経験値、獲得ゴールドブーストは買っておこう

それぞれ石3個で20日間継続。レベルも上がりやすくなるのでオススメですね。

ブラウザ版(PC)が重い時は、ハードウェアアクセラレーションを切ってみる。

Chromeなら、設定→詳細設定を表示→ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する をオフ

 

ちなみにスマホ版はかなり軽いです。うちのZenfone2 Lazerでもスイスイです。

 

 

というところでしょうか。

ちょっと年月経ってるゲームってことで、根本的に気になる点があるのは否めないですが、今は中々楽しく遊べてますので、興味があればぜひ。

思い切って投資とかしてくれると嬉しいんだけどなあ…難しいか…w

 

あとこのゲーム、成人向けのバージョンもあるのでその辺気にする方はご注意ですかね。

なおそっちの方は不満点でも書いてますが、そもそもボイスが無かったり、あと差分がないとかで評価は微妙な所のようです。ちょっと残念
それではまた次回..!