「 普通の日記 」一覧

機動戦士ガンダムオンライン(MSGO)

というゲームがOBT(オープンβテスト)中との事なのでやってみた!

ちょwおま!つい最近WoTに手を出したばっかりだろ!とか言われそうでこわい(何

 

ちなみにWoTは現在220戦で勝率は五分。初めてから少ししか経ってませんが、割とやってはいるようです。

 

それはまあ置いといて…

 

 

○機動戦士ガンダムオンライン | バンダイナムコオンライン
http://msgo.bandainamco-ol.jp/

 

とりあえずPVはこちら

他にもニコ生やらYoutubeで動画を漁ってみた次第ですが

 

 

 

 

 

 

 

正直これってこれボダブレですよね・・・?と思っt(ry

 

 

しかしボダブレも実際やってて、結構面白いと思うので早速OBTに参加することにしました。
お金の消費ヤバいので途中で辞めてしまいましたg

なお参加の条件はOBTだからか特にナシ。興味がある方はLet’s Play!

 

 

 

 

 

ゲームは今のところ大規模戦がメイン(だけ?)な感じですが、PVにもあるとおり

52 vs 52 の計104人同時対戦となります。(正直ここまで多い必要あったのかと思うけd

 

とりあえず参加予約をして暫くすれば始まりますが、上の画像のように小隊を組むことができます。

小隊と言っても同じ戦場に行けて、小隊チャットが出来る程度で、戦闘が始まると
ごちゃごちゃして各自バラバラになりますけどね(汗
意識すれば良いんでしょうけど、なかなか…w

 

 

さて、戦闘の様子ですけどSSを撮っていないので動画をぺたり

うむ、やっぱりボダブレだ

 

 

 

その他カスタマイズも中々の充実具合。

 

 

という訳で今回も簡単にですが個人的な感想をまとめますと

 

・基本無料であり敷居が低い。
・104人も居るのでもはや細かいことなど気にならない気楽さでプレイ出来る(現状は)
・小隊で6人までフレンド等と一緒に遊べる。
・ハッキリ言ってボダブレっぽいので、そういうのが好きな人ならオススメ。
・完全な日本語環境で遊べる(最近ちょっと海外のが多かったので○に入れた)
・カスタマイズ性が豊富。

 

×

・操作に若干慣れが必要(一応チュートリアルはある)
・試合中もオープンチャットなので、中傷などが懸念される
(ただ今日やってみた時はそのような事は一切無く、割と良い空気が流れていた。システム的にもオープンなのは仕方ない、というか向いているのかも知れない。)
・人がごちゃごちゃしてて疲れる(個人的に)

 

 

 

と、こんな感じでしょうか。まだ正式サービスではありませんけど、正直十分面白いと思いますよ!

 

ただどこに課金を持ってくるのかが非常に不安ですね!

国産で基本無料といえば…高額課金超有利になるのが大半ですからね…

 

 

しかしそれは向こうも分かってる事だとは思うので、期待はしたいと思います。

それでは!


WoTというゲーム。

 

またしても別のネトゲに手を出してしまいました。

今回はWorld of Tanksというゲームです。(略称:WoT)

 

○公式
NA(北米)鯖     : http://worldoftanks.com/
SEA(東南アジア)鯖:http://worldoftanks-sea.com/

自分は迷った挙句SEA鯖で始めました。

 

 

 

どんなゲームかと言いますと、こんなゲーム。

World of Tanks Wiki (http://wikiwiki.jp/wotanks/) より転載

———————–

多人数同時参加型オンラインアクションゲーム。
世界中の鋼鉄のカウボーイたちが壮大な戦車戦に参加します。
ドイツ、アメリカ、ソ連、フランス、イギリスなどから、150以上の装甲車両が登場。
車両の年代は、概ね第一次大戦後~1950年代。
最初は豆戦車にしか乗れないが、最終的には超重戦車Mausのような秘密兵器や、T-54などの戦後主力戦車に乗ることもできる。

現在実装中の国家はソビエト、ドイツ、アメリカ、フランス、イギリスの5カ国で、来年中に中国と旧日本軍が追加される予定である。
なお、日本の車両のいくつかはアメリカ、中国の鹵獲車両としても登場予定。

戦闘の種類はいくつか存在するが、いずれもプレイヤーは「チームⅠ」と「チームⅡ」に別れて戦う。
個々の戦闘の勝利条件は、相手チームのベースにあるフラッグを中心とした特定エリア内に一定時間留まり占領するか、相手チームの車両を全て撃破する事で達成される。

なお、プレイヤーやクランが特定の国家に所属することはなく、好きな国籍の車両に乗ることが可能。
同様に、最も一般的な戦闘であるランダムマッチにおいては、チーム分けにも国籍は考慮されず、自動調整で振り分けられた独ソ米仏英の混成チームで戦闘することになる。

———————–

○動作環境 -> http://wikiwiki.jp/wotanks/?%C6%B0%BA%EE%B4%C4%B6%AD

 

自分の場合最初から低設定になっており、ゲーム中は100fpsほど出ました(垂直同期オフ時)
LoLやPSO2の設定2よりはサクサクと動いてくれるようです。
ただ、たまにfpsが半分くらいに落ちる時がありますが・・・

 

 

ちなみに自分は特にミリタリー系の知識がある訳でもなく、興味もそんなには無いのですが

ニコニコ等で実況動画を見て結構面白そうだなあ。と思ったので始めてみました。

なおこのゲーム、標準で日本語に対応しています。

ただしチャットは日本語非対応。まあ仕方ないです。

 

 

 

戦車ゲーはコンバットチョロQ以来ですねえ・・・新も旧もだいぶ遊びました。

 

 

 

 

会員登録、クライアントダウンロード、インストールしてアップデートとここまでおよそ2時間!

LoLの時もそうでしたけどネトゲはするまでに時間掛かるので、ちょっとやってみようかなーと思う方は早めのダウンロードとアップデートをお勧めします。。

 

 

さてさて、ログインするとこんな画面。既にちょっと遊んだ後ではありますが。

 

 

簡単な流れとしては、この画像の上にある「戦闘開始」ボタンを押すとそのままマッチングに直行し、

 

 

戦闘開始となります。ちょっとかっこいい。

 

 

 

戦闘は最大1515で行われ、ノーマルのルールだと勝利条件は以下のようになります。

・敵を全滅させる
・敵の拠点を制圧する

 

 

 

フィールドを進み敵を見つけ、倒していきます。
視野に入っていない敵は見えないので、注意して進みます。相手から来るのを待つ事も日常茶飯事。

 

視点はこのようにTPSな感じですが、ズームしてFPSな視点で射撃することも可能です。

なお、破壊された場合リスポーン出来ません勝負は1回きりです!

 

リザルト画面。勝利すると資金と経験値を多めに貰えます。負けても勿論貰えます。

 

 

 

戦車ごとの経験値を消費してパーツの開発が可能になるようにし、資金を消費してパーツを作ります。

また、更にワンランク上の戦車も同様に開発出来るようになります。

 

 

 

 

とまあかなり色々省いてますがすごく簡単に説明するとこんな感じのゲーム。

もっと詳しく知りたい方はwikiを、動いてる所を見たい方はニコニコ等で実況動画を見てみることを強くお勧めします。

ちなみに自分が見ているのはこちらのシリーズ。

 

高Tier(後半の方)の戦車だったり、音声MODが入っていたりしますが

どういうゲームなのかはよく分かると思います!

 

 

という訳で個人的な評価!

 

15対15の大人数対戦。気楽にやれる。

1試合15分で、破壊されたら即終了という仕様。FPS/TPS等でゲーム中デスばかり増えるとかなり萎えちゃう人にはオススメな仕様である。
(終了したら、その試合が終わるのを待たずに別の戦車で他のゲームに参加可能な所も◎)

・気楽に出来る仕様なので煽りが少ない。
(煽りに弱い豆腐メンタルさんにもそこそこお勧め。たまーに煽られるけど、LoLほどの頻度ではない。)

エイム力をそんなに要求されない(遠距離戦が大半で、動きも遅いため)

・基本無料で課金差があまりなく、中盤までは無課金で十分遊べる(中盤をある程度超えた辺りから、資金不足になるくらい)

・連携がそれとなく重要で、上手く動けて勝てるとやはり楽しい。
(反面、1人だけではそこまでの事は出来ない。フルボッコで即撃沈もよくある光景。)

 

×

・待ちが有利な場合になる事がよくあり、その場合耐えるゲームになる(それが良さでもある)
普通のTPSやFPSと比べるとスピード感が無くて地味。1人で無茶も中々出来ない。
・カスタマイズ性はあまり無い(と現時点では思う)
・破壊されたら即終了で別のゲームに参加可能なので1人の時はテンポが良いが、誰かと一緒にプレイするときは相手を待つ必要があるので少しテンポが悪いかもしれない(予想)
・チュートリアルが無い(前はあった?もしかして今も実は何処かにある?ただ、無くてもそんなに問題はない。)

 

 

とまあ相変わらずシステム的な面だけの感想でちょっと恐縮ですが、自分としてはやはり気楽に出来る点が良いですね。

ゲームはシンプルなのでそこまで続かないかも知れませんが、現状中々楽しめてます。
2日目にして100戦やっちゃってます。

 

・・・ちょっと控えねば。。w それではまた!


AnyBeats

○Any Beats(エニービーツ) – 好きなMP3で音ゲーが遊べる!
http://www.anybeats.jp/

「Any Beats」はあなたの持っているお気に入りのMP3楽曲で遊べる無料オンライン音楽ゲームです。登録不要で、譜面は完全自動で生成されるため、今すぐゲームを始められます。

 

と、いう事らしいので早速やってみた!
リニューアルという事なので以前からあったようですが残念ながら知りませんでしたorz

 

縦にちょっと長いので、SS撮る時に下がちょっと見切れたけど特に問題はなし。

ゲームを開始するとエニミちゃんが親切にチュートリアルしてくれます。かわいい。

 

詳しい内容は実際にやってみてからのお楽しみ!

という事でゲーム内容に触れてみたいとおもいます。

 

 

とりあえず愛無双を「シンプル」で読ませてみた。設定項目は画像のとおり。
ジャケット用の画像は何処かから検索して選択出来るシステムとなっているので、適当にセット。

 

なお、このゲームに読ませた音楽ファイルはアップロードされません。ここ重要。

 

「シンプル」というのはゲームタイプの1つです。矢印のようなものが降ってくるんで、それが特定の位置に来たらキーボードを叩くというもの。
ぶっちゃけて言えばステマニみたいな感じ(ぁ

 

ただしノートは斜めから飛んでくる。

 

ちなみにこの譜面はオート生成された譜面です。Lvは7(現在の最高値)

譜面の生成精度は結構良くできてます。ただオート生成のLv7では難易度的に物足りないかも。

 

なお、配置方向をカスタムにすると、落下方向を変えられるので

 

こういう感じにすると全部まっすぐ落ちてくるように。(ステマニ感UP!)

 

 

 

さてさて、次は譜面作成機能について。

 

エディット画面はこんな感じ。ファイルを読ませるとBPMとオフセットを自動設定してくれます。賢い。

最低限必要な機能はそれとなく揃っているので、普通に作れちゃいますね。

ただし、マニュアルで細かく作るにはちょっと不便な点がいくつかあります。
試しに作ってみてちょっと不満だった点は以下のとおり。

 

…お前これ解決方法あるぞ?って項目あったらすみません(_ _

——-

・エディット画面での再生時にクラップ音が鳴らない(一旦画面を閉じてテストプレイしないといけないので少し面倒

・フリーズアローの入力がリアルタイムでしか出来ない
・・・と思ってたの!この記事を書いてる途中までは・・・!
でもこれキー押しっぱでスクロールさせれば行けるんじゃね?と思って試したら普通に入力出来ました\(^o^)/

・エディット画面での再生時、微妙に音がズレる時がある

・コピペが無い

——–

 

と、こんな感じ。現状ではリアルタイム入力でパパっと作るのに向いてる感じでしょうか。

出来れば「ぱんぱんミュージック」のように譜面データを外部ツールで作ってインポート出来ると良いなあとは思います。

 

 

で、試しに作ってみた譜面はこちらになります。妖精帝國より、Asgardです。
http://www.anybeats.jp/note/n8

の前に!

 

 

AnyBeatsには楽曲ファイルをアップロードする機能がありません。

では、どうやったら曲が流れてくるのか?

 

それは勿論、自前で同じ楽曲データを用意するしかないのです。

つまり他人が作った譜面で遊ぶには、同じ楽曲データが必須な訳です。

そのためマイナーな楽曲で作ったりすると誰もプレイしてくれない。っていうか出来ない\(^o^)/
フリーな楽曲データならURL添えて公開したりするのもアリ?

 

あと、リッピング方法等で細かい差は出るでしょうから、そういった差はシステムが吸収してくれるのかなあとは思います。
この辺は実際に試してみないとですね。。

 

ちょっと不便なシステムではありますが、致し方ないとは思います。
ぱんぱんミュージックが消えてしまった理由に、mp3をアップロードする機能があり著作権が云々って理由も少なからずあったでしょうから・・・

 

という訳で、楽曲をお持ちの方のみリンクを開いて遊んでみてください(苦笑

——
ただ、プレイしてみた方は気付かれたかも知れませんが、ジャケ画像とゲーム画面での背景が異なっています。
本来は同じになるシステムであると思うのですが、譜面作成後に画像を変更した為か恐らくバグであると見てます。
譜面データも編集出来なくなってしまいましたし・・・ご注意を。

ゲーム画面の背景はどうやらローカルで保持しているようでした・・・FILEボタンの左のジャケット画像を変更すると保存をしなくても変更されました。-> つまり背景とジャケが違って表示されていたのは、編集してる自分だけであった可能性が高い。
しかし相変わらず譜面が編集出来ない。ぐぬぬ。
曲の長さを変えたら保存出来た。その前にオフセットだけ変えて保存した時はダメだったのだが・・・ぐぬぬ。
——

 

 

なお、AnyBeatsには「シンプル」のほか「コズミックトレーサー」というタイプもあり、こちらも譜面が作れます。
星をなぞるようなシステムです。何かこれに合うような曲で作ってみたいですね。

 

その他、Coming Soon がマップに散らばっているので今後が楽しみです・・・!
ただものぐさなので、曲変える度にダイアログでファイル指定するシステムは何とかならないかな・・・!

それでは!