同時ターン制

同時ターン制のゲームといえば、身の回りで言えばFrozen Synapse
あと、数ヶ月前から何故かメールで広告の来るAtlas Reactor等があるのですが、
結局どれもマトモに触らず終いだったりします。

というのも、あれこれゲームの案を練っていた時に
・ターン制のテンポを改善するために同時ターン制とかどうだろう?
・同時ターン制で対戦モノでSRPGとか良いんではなかろうか?

などと考えた時期があるんですが、
結局面白くなるビジョンがあんまり見えなかったからですね。

 

そう思ってた中、つい最近丁度DMMでサービスを開始した、とある同時ターン制のゲームを触ってみてました(もう過去形なのでタイトル挙げません)

 

 

そのゲームはカード(ユニット)バランスやバトルシステムは結構考えているという印象ではありましたが、結局の所やはりそもそも同時ターン制は厳しいなあ…と思った次第です。理由としては…

 

・途中まで上手いこと事が運んでいても、完全な運で逆転負けをする事がままある。例えるならFPS/TPSでバッチリ裏を取ったのにやられて「えー、なに今の」状態になりがち。

・MOBA等では相手に綺麗にやられると”相手が上手い”という思考に運ぶ事も多いが、このジャンルだと”自分の運が悪かった為に負けた”というネガティブが強い方に働きがちになる。

・逆もまた然りで、”自分のプレイングが良かった”というよりは”たまたま運が良かった”という方向にもなりがち。

・読み合いがどうしても強くなる為か、思ってたより精神的に疲れる。そしてそこまでテンポは良くない。Rocket Leagueやコンパスの方が全然気軽(手軽)である(ジャンル全然違うけど)

と、私自身の性格の問題もありそうですが、とにかく割と思ってた通りの感想で、個人的にはさっぱり合わないジャンルということでした。

ただ最初に上げたタイトルよりは見るべき範囲が少なく感じることが出来、同一ジャンルの中では取っ付き易いんではなかろうかと思います。あっちは3D空間にユニット散らばってるし。
……向こうはほぼ未プレイなのにこう言っちゃうのはアレですが…

 

なおジャンルではなくゲームの愚痴を挙げると
「もっとシナジーを考えながらデッキ組めるだけのカードを寄越せ」
でした。以上です。


#コンパス

ちょっと前に広告を見て「お…?」と思ってたけど暫く忘れてたこのゲーム。
正式なタイトルは「#コンパス 戦闘推理解析システム」
少し触ってみましたので簡単な記事を書くことにしました。

プラットフォームはiOS/Android

基本的な特徴を箇条書きすると…

・3対3のPvPがメイン
Premadeに対応(フレンドと事前にペアを組んでマッチング可能)
・ルールはいわゆるキャプチャー・ザ・フラッグ。5箇所の拠点を取り合う
・攻撃、回復、帰還といった多彩な効果を持つカードを4枚持っていく事が出来る。
対戦時間は3分で、タイムアップ時に多くの拠点を持っているチームが勝利
もし全ての拠点を取得した場合、その場で即座に勝利となる。
・キャラクターは総勢10人。それぞれが固有スキルとアビリティを持ち、特徴(足が早い、攻撃的等)に応じて4つのタイプに分類される
ガチャは存在し、カードにはレアリティも存在する(最早このプラットフォームでは当然か)

魅力その1. 手軽さ

後ろの青太文字2つに記述しているとおり、とても手軽なのが魅力。3分だからRocket Leagueよりも短いですね。

ルールも最終的に持っている拠点が多い方の勝ち、というシンプルなルール!
陣取りではあれど、LoLのドミニオンと言うよりはスプラトゥーンのナワバリの方が近いでしょうね。急な逆転もそこそこ多いでしょうし、カジュアルだと思います。

 

あと、特に拠点を全占拠した(された)場合に強制終了するのもマッチングがやたらと偏ったりなんかして残念な事になった場合の救済、はたまた事故が起こった時のサプライズとして、個人的にとても好きなシステムです。

Magicka: Wizard Warsとか好きだったんですけどねー(今はサービス終了しています。

 

魅力その2. グラフィック、BGM

  

ホーム画面/対戦画面1/対戦画面2

あまりこの辺の評価は苦手ですが、この辺りのビジュアルは良く出来てると思います。
体力ゲージとかMOBAっぽいですね。

スマホでこの手のジャンルだと、PCと同感覚で俯瞰視点にしてキャラクターの魅力を殺してるゲームをいくつか見ましたが、これはその辺特に問題なし。

あと、公式サイトにも記述はありますがBGMでボカロが歌っていたりもします。サウンド周りも含めて、他とちょっと毛色の違ったよく出来たゲームだと思います。

 

魅力3. 課金周り

今日ログインして見る限りでは、以下の形態になっています。

ガチャ…1回100BM/11連1000BM/5連90BM(1日1限, 有料BM限定)
無料ガチャ…4時間毎に1回/3日毎に11連1回
プライム会員…28日360BM/3日120BM

BM…120BM: 120円/650BM: 600円/1900BM: 1600円
/4800BM: 3800円/13500BM: 9800円

プライム会員の内容↓

まずパッと見で低課金ユーザーにだいぶ優しい印象です。
ガチャ普通300円ですが、これはなんと100円。
しかも1日1限ガチャも付いてます。しかも90円で5連。すごい。

ただし限界突破(同一カードで上限レベルアップ)に必要なカード枚数他よりだいぶ多いので、ここは要注意ですね。とは言えまだ限界突破の重要度は分かりませんが…
なお最高レアリティ:URの排出率は1%だそうです。

ちなみにガチャは現在のランクによって排出内容が変わる事にご注意を。

 

そして…「おお、あるんだ」と思ったシロモノ…
プライム会員ですね。月額制プランです。

言うて過去にやった触ったアプリではマビノギデュエル、ダイスの神、街コロマッチにもあったシステムですが、これもまた魅力的だと思います。

内容を改めてみると機能の縛りが元々若干キツい印象はありますが、お得にBMが貰えるのでまあ良いのではないでしょうか。

 

魅力4. 既に機能十分?

まず、冒頭にも書きましたが既にPremade(フレンドと事前にペアを組んでマッチングする機能)が実装されています。

また、ホーム画面SSにちゃっかり写ってますが、niconicoと連携しているため生放送を配信、視聴が出来るようです。

また、ルームを作ってプライベートマッチを行うことも出来るようです。

 

シャドバの時も特に思いましたけど、
はー、流石実績ある所はしっかり作ってありますねーーーとおもいました(こなみかん

 

 

カードついて

 

カードについては冒頭にも書きましたが、攻撃、回復、帰還といった効果を持つカードを4枚持っていくことが出来ます。

キャラクターによって持っていけるカードの縛りというモノは無いので、キャラクターによって組み合わせを考えるのも楽しそうです。

ただ上にも書きましたがレアリティはありますし、少し調べてみた限りでも「これはだいぶ強いわなあ…」と思うモノはいくつかありました。

 

 

気になるところ

まず早々に思ったのは
こういうのはスマホ以外でやりてぇなぁ……ですね。
というのも、操作性にちょっと癖があります。

上に載せたこの画像をベースに話すと、まず画面下半分の半円の部分をタッチして、そのまま引っ張った方向にキャラが進みます。

んで、カメラ操作は半円の外の、ボタンが無い部分になります。

もうこの時点で確定してますが、ワンフィンガーだとちょっと難しいです。カメラ視点的に真横や後ろが見えませんので、その辺の対応には慣れが必要です。
(ただ、カメラ向きはキャラの移動方向に追従するし、移動中は攻撃等のアクションを行わないと言った工夫はされてる…!)

あと移動してるつもり上手く出来てなかったり、
障害物に引っかかる事も度々ありました(´-`;
カードも時々誤爆します…

ぶっちゃけ途中で投げそうになりましたけど、まあ慣れなのかなあ…

 

ちなみにプレイヤーには属性(試合中にカードを下げる事で変更可能)があり、相手より有利属性で攻撃するとダメージが上がるというシステムがあるんですが、敵の属性見えねえじゃねえかあぁ!という個人的トラブルがありました。これは敵を一発殴ると見える(敵の体力バーの横に出る)ようになりますので、ゲームをやってみる方は覚えておいて下さい(#^o^)

 

なおこの属性システムのお陰で実はちょっとテクニカルなゲームだったりするのも特徴の1つです。相手の属性を見てこっちの属性を切り替えると有利になる、という事ですからね。
(ただ、属性は1度変えると再度変更可能になるのに数秒要します。この辺も考えてあるなあ…)

 

 

…で、あとはやはりカードがガチャ排出で、更に強化レベルも存在するという事なんですが、この辺はクラロワとかやってても思った所で、やはり割り切ってプレーするもんなんだろうなーと思っている今日このごろであります。

 

 

ということもあって、特にリセマラはしてません。まあ気ままに行きましょ。
ちなみにキャラクターは通常のガチャでは排出されないのですが、無料のガチャを一定回数引いたりすると貰えるチケットでランダム取得出来ます。

なのでキャラクターについては確率周りは特に気にしなくて良さそうですね。
(俺はこのキャラ以外は使わないんだ…!っていうのがあれば別ですが…w

 

 

というわけで使わなかった画像

対戦メニュー画面。ランクがF~S6?まであるようです。

 

キャラクター(ヒーロー)選択画面。現在総勢10名。

 

 

ということでした(`・ω・)ゞ 興味があれば触ってみてくださいませ。

…しかしながら自分に関してはそもそもPvP得意ジャンルではないので
どれくらい出来るかという所ですね  _(:3


2016

にゃーん

頑張ろう。2017。