クリーンインストール

それは3ヶ月前の事であった。

 

 

Samsung SSD 120GB 850 EVO ベーシックキット 2.5インチ 内蔵型 3D V-NAND搭載 5年保証 日本サムスン正規品 MZ-75E120B/IT
B00QIH3IN0

 

 

これがセール中だったので衝動買い。その時積んでいたのはIntelのSSDだったので別段買わなくても…と思わないこともなかったけど

今のPCってば、プチフリを前から起こしているのでまあ治ってくれれば万々歳かなって…

 

 

そしてプライマリドライブに設定して諸々とインストール…

この時、もう少ししたらマザボやらCPUやら変えるかなー…と思ってたので開発環境は一部しかインストールしていなかったのでした。

 

 

 

ちなみに、プチフリは治りませんでした。マザボが悪いのか。

 

 

 

 

そして昨日から、今度はクリーンインストールをすることに。と言うのも

 

 

 

とまあこういう経緯なのです・・・ダイナミックディスクだと一部のツールが使えなくてめんどくさい・・・

 

 

そして

 

 

 

とまあ、例によってトラブってました・・・その他、音が出なかったりWindows Update中に仮想メモリなしを解除するの忘れたりしてあたふた。

そして今は開発環境をインストール中でございます・・・

 

 

 

・・・うん、ここまでの中身のほとんどはツイッターに書いてたね?

 

 

 

さてさて、ゲーム関連の話ですが最近は昨日データをふっ飛ばしたTerrariaがメインで、ほかは惰性と行ったところです。

モチベのところに書いてるソシャゲとしては主に『グラブルーファンタジー』と、最近少し触ってる『いろガールズ』の2つ。

大文字にしてますが、後者は『ないろん』と略すらしい。そんな無茶な (まあたまにあるけど

 

 

ないろんに関しては触ったばかりで何とも言い難いところではあるのですが、

グラブルに関してはソシャゲの中では個人的に評価が高いゲームの1つだったりします。

個人的に良いなあと思う点としては・・・

 

 

・レア度に関係なく好きなキャラクター(一部例外あり)と交換できるチケットを(10連ガチャのおまけで)くれるキャンペーンをたまにやっている。

 

・最高レア(SSR)排出率が高め(3%)まあでもそれでも引けないのがワタシ
ただ、6属性/1PT5人/1PTに武器10個/1PTに召喚石5個 と、いわゆる最強に至るまでにはかなりの要素がある。

 

・無課金で取得出来る宝晶石(パズドラで言う魔法石)の量が他と比べると多い
10連6回分くらいはトータルでもらったかな・・・

 

・主軸にランキング要素がない(たまにイベントがある程度)ので、マイペースに出来る

 

・行動ポイント(スタミナなど)を回復するアイテムの入手が容易。(自分は1/2回復が100個以上余ってる…)

 

・未クリアのクエストに失敗すると、AP(スタミナ)が返却される(意外とうれしい)

 

・キャラ全員に短いストーリーがあって、フルボイス。SSRだとストーリー中の他のキャラクターもフルボイス
更に、設定した誕生日になるとお祝いのボイスを聞けるキャラクターも結構居たり…うっ(´;ω;`)

 

・キャラクターを限界突破を一定数行うとイラストが変化する。そして好きに戻せる
キャラクターに関しては素材で限界突破であって、被りで限界突破でないのもありがたいところ。

 

・PC (Google Chrome)でプレー出来る

 

・かわいい。(言わずもがな

 

・Coopがある

 

とまあ、中々侮れないゲームだなと思いました。なんと言いますか、丁寧です。

ちなみにここまで書いといてですが、システム自体はシンプルなので最近ちょっと飽きてきてるのが現状です。。w

それでもただポチポチするだけではなく、状況に応じてアビリティを発動したり奥義を打ち込んだりと、バトルパートでの行動選択に幅があるのは中々面白いところではあります。

 

 

あと余計ですけど、ガチャ結果のSSとイラスト変化後のSSがTLちょいちょい流れてくるのを冷めた目で見てたりしますね…はい。

 

 

 

さて、続いてないろん http://nairon.jp/ についてのお話。

こちらは最近知ったゲームで、AppStoreをふらふらと眺めてるときにインストール。

これがまた変わったゲームなので特徴を並べてみると・・・

 

 

・キャラクターを育成させるが一定期間限定で、それ以上成長させるにはステータスをリセットする必要がある(成績に応じて次回の初期パラメーターにボーナスが掛かる)
 ただし、次の周回で成績が前回よりも下がると、ボーナス量が前より減る

・行動ポイント(スタミナ)がない

・女の子が時速200km/hで走る

 

 

…最後の項目はどういう事なんだと思ってましたが、公式を見ると彼女達はアンドロイドらしいです。なるほど。…なるほど?

 

上に書いた通り、期間中に好成績を残して周回することでステップアップが図れるシステムであるとは思うのですが、

その成績というのがシーズン中8回あるレースで勝利するともらえるポイントの事で、負けた時は全くもらえないシロモノなので判断を誤った時がとても手痛いという難しいゲームです。意外とガチっぽい?

 

 

ただ、装備品のステータス依存度が高い(それ自体のパラメータ+育成時にランダムで発生するイベントに大きく影響する)事と、

ステータスがより上昇するトレーニングを行うにはゲーム内マネーが少し必要という2点から、

やはり結構Pay-to-Winだなあという印象です。・・・まあソシャゲはどれもそうなんですが。

またグラブルと比較すると主軸にランキングイベントがあるので、少し落ち着かないかもしれません。
(しかしソシャゲやるとよく思うのですが、この辺は気にしたら負けなのかもですね。。)

 

写真 2015-08-30 18 08 57 写真 2015-08-30 18 11 28

 

進め方としては、VSリーグ(ランキングイベント)用のメンバーを1人用意して、その間に他のメンバーの強化を図る…という感じ?

一応キャラごとに短距離が得意だったり長距離が得意だったり、悪天候が得意だったりと分かれているので、

色んなコースに対応出来るよう備えておいた方が良い・・・と思いますが、現状では衣装イベントで上がるパラメータのウェイトが大きいため、個性が薄くなっているような印象はあったりします…w

 

 

そんな衣装ですが、VSリーグの報酬で☆3や4を多少はドロップするようなのでコツコツやってるとそれなりには良いのかも知れません。

あと10連も序盤で引けました。その他、石を貰える箇所が所々にあり、そろそろもう1回引けそうな感じです。

.oO(運営曰く、もう少し増やす予定とのこと・・・?)

 

 

また主に育成してると溜まっていくポイントで引けるガチャでも一応☆5が出るとの事・・・
でも確率はどれくらいなのか・・・0.1%も無いだろうな・・・w

 

 

 

ちなみにお気づきかもですが、ちゃんと衣装で見た目変わります。かわいい。

 

 

とまあソシャゲ特有の気になる点はありつつも、よくあるソシャゲには無い濃さのある中々面白いゲームだと思います。

そんなに積極的にプレーはしていませんが、ソシャゲ枠はしばらくこれかも知れない。

また色々発展が期待できそうなシステムでちょっと楽しみですね。リレーとかできたら面白そうな?

 

 

ところこのゲーム、周回ボーナスで周回数1回につき1ポイントのボーナスが掛かるのですが

既に上限の100回に到達してる人も居るようで・・・ガチ勢の熱意は半端ないなと思ってる次第です・・・w
(だってこのゲーム正式サービス開始から2週間経ってない・・・

 

・・・ちなみに今うちでVS担当の子はパワー1200スピード1200、以下900/600/300くらいのステータスなので

1ポイントの価値はあまり高くないんですけどね・・・

 

まあ興味があれば是非やってみてくださいませ。

 

 

 

さてさて、ソシャゲ以外の所では明日がドラゴンズドグマオンラインの正式サービス開始で、

9/2がMGSV: TPP ですね!

 

 

ドグマの方はβにお邪魔してたんですが、ソロだとちょっとなあ・・・と思ってたので果たしてどうか・・・

正式ではとりあえずフレンドとプレー予定です。プラットフォームはPS3/PS4/PCですが、どれも鯖が共通なのがよいですね。

 

 

TPPの方は、シリーズのファンということではない(過去作全く触ったこと無い)のですが店頭でPV見て予約をしてみた次第ですね。

故に正直そこまで期待していないのですが、周囲を見ると期待してる人は多いようで、果たして・・・

 

 

その他、メロンからようやく商品が発送されたりと今週は楽しみ結構あってよいですね(^ω^

まあその半面、リアルではネガティブなイベントも多数発生しているのですが・・・!

 

 

その辺も何れ呟く事はあるのか。生きていかねば。


優しい世界

133

最近でも時折イカちゃん触っているこの頃です。フェスも始まりましたねー。(追記:書いてる間に終わりましたが)

いつものskypeグループでサクッとプレーするのも楽しいですが、フェス中はそれが出来ないのがちょっと残念という気も。

 

 

その他はどうにもイマイチ食指が伸びていないこの頃。ついには作業が捗っています(汗

 

 

 

LoVAに関しては、最近はこう思っててさっぱり触ってないのが現状です。

ハッシュタグの勢いはそれなりにまだありますが、一体どれだけの人数がアクティブなのか結構不安な所です。

 

 

 

ただ、ゲームによっては「ハッシュタグはあんなに寂れてるのに同接は多いな!」

って思った例もあるもので、実際はそうでも無いかも知れないですね。。ちなみにその例はMSGO(=ガンダムオンライン)です。

まあ盛ってる可能性も完全には否定出来ませんが・・・

 

 

 

しかしながら、こと「#LoV_ARENA」に関して言えば、日常茶飯事で晒し行為が行われているのが割と残念に思う所で、

さらに言えば上で書いてるようにポジティブな内容がその中にも少ないので、頭が痛い所です
(でも最近若干マシになった気も)

 

 

※バッチリ誤字ってます。(その→どの)    

 

 

 

もはや多方面で言われてる事なので今更というのはありますが、結局の所こういう事ではあると思っていて    

 

勝ち負けに関係なく楽しくプレー出来れば良いカジュアル勢と

勝ちに拘って繊細なプレーする事が楽しいと思うガチ勢

 

・・・という切り分け方は乱暴ですが、まあ溝が出来る典型例です。    

 

 

 

 

そんな自分はと言えば、丁度その中間と言った所で  

 

 

・基本的に勝ちを目指す

・あれこれ指図されてまでプレーしようとは思っていない

・やたらと足を引っ張られるのを嫌うが、面と向かって文句は言わない(ようにしている)  

・・・まあこんな事も口走ったりするんですが
※実際はアリみたいです。その人間が不慣れだったのか…

 

と、若干矛盾が入ってる気もしますが、こんな感じ。

 

 

 

 

それは置いといて、実際問題としてはやはり初心者が間引かれていくのがやはり大問題でしょう…

 

 

 

それがインゲームで無かったとしても、目に付き易い場所で

固有名詞を出してプレイヤーを煽る行為は基本的にアウトだと思っています。

 

 

 

コンテンツを先細りさせたくなかったら避けるべき行為なのですが、

残念ながらそこそこ身近でもそれが見られるのが、ちょっと残念な所です。

 

 

 

個人的な見解としては、そこはやはり上位に立つプレイヤーが配慮しなければならないと思う所

 

 

 

・・・ただ 『そういう配慮をユーザに求める事がおかしい』 と言われれば、それはそうだとも思っていて

正直こういったトラブルを減らすこと自体は、”ゲームを管理する側(GM)”の責務だとは思っています。

でも煽り行為自体はクソだと思っています。

 

 

 

ことLoVAに関して言えば、やはり諸々のバランスが取れていない印象が強いですし・・・

CB2につい言えば、初心者の居場所すら無いような設計だったと思ってますし・・・

 

 

自分が過去にゲーム業界に居た頃や、βテストでのアンケートを書く時に

「この仕様では初心者は離脱して行くんじゃないですか?」

 

 

と言っていた(聞いていた)ものですが、ここ最近そういうのがなあ…と思います。。

(…まあこの意見も難しい所で、子供盾にして我を通そうとする人間と同じように、初心者と言うワードを盾に変な意見を通す時に使う人間も居るのが厄介な所ではあるのですが…)

 

 

 

やはり人と人が絡むゲームではこういうのは仕方がない事なのか・・・優しい世界など無いのか・・・

 

 

 

ただ、ことイカちゃんに関してはあんまりそういうのを見かけない印象です。

でも、よく考えてみればハッシュを追ってない・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ハッシュは追うだけ不毛なのかも知れない?

 

 

 

ちなみに時折「ゲーム如きで何そんな真面目になってんの・・・」なんて意見を見ますが、

まあそこは多様化だと思ってます。多様化に上手く対応していって欲しいですね。


非シューター in Splatoon

写真 2015-05-30 19 26 03

最近それなりに話題になってるコレを買ってみました。一応、1ヶ月以上前から予約はしてました。

 

LoVAのCBTが終わってからと言うもの、対人コンテンツにちょっと飢えている所だったので丁度良かったです。
CB2は結局アレだったし…(ちなみに時期尚早ですが4亀にレビュー書いてたりします…

 

ちなみにLoVAはOBTが6/4に決定。テスター受付中なので、興味があればぜひぜひ。

 

 

さてさて、Splatoon(スプラトゥーン)(こと、イカちゃん)ですが、まず簡単に説明するとこんな感じ。


・・・公式の説明動画があったのでぺたり。

 

 

 

基本的には

「銃を持って動きまわり、エイムして弾を打って敵を討つ。基本的には普通のFPS/TPSと変わらないが、ただただカジュアルなTPS」

・・・って感じだと思います(適当。。

 

 

対人ゲーはそれなりに好んでプレーするのですが、こういったシンプルなシューター系のゲームが続いた試しはほとんど無かったりで、CoD、BF、AVA、TF2等、大してレベルが上がる前に辞めて行った記憶があります。

 

 

それらと比べてここは良い!と思う点を挙げて見ると・・・

 

 

○ユニークな対戦形式

発射する弾(インク)でフィールドを塗りたくって行き、時間切れになった時点で多くの面積を塗ったチームが勝ちというモノ。

キルデスにとらわれなくて良いのがGoodですね。(とは言え、終盤でデスを重ねると塗れないので辛い)

 

 

また、同じ所に居ても新たに塗る場所が無いためどんどん動いていく必要があり、
隙を見て敵が居ない所に回れば多くの面積を塗れる。

という点から、芋ゲーになる事もまあ少ないです。皆よく動いてます。

 

 

これらの点から、最後まで逆転のチャンスが(大体のケースで)存在し、
またキルを取るのが苦手でも、上手く立ち回りをするだけで勝利に対して大きな貢献をする事が可能なため、いざ勝利したときに

 

メンバーA 「俺のおかげで勝った」
メンバーB 「俺のおかげで勝った」
メンバーC 「俺のおかげで勝った」
メンバーD 「俺のおかげで勝った」

 

・・・というのは言い過ぎですが、私、貢献したでしょー!という気分になり易い、と思います
※ちなみにインゲームチャットはありません。ボイスチャットもありません。

 

 

一応、対戦では塗ったりキルを取ったりするとスコアが加算され、リザルトで発表されるのですが、

 

最終盤での活躍が勝利に直結する、また武器によって立ち回りが若干違うため、
イマイチスコアでは測りにくいケースもあったりする点も、
そのポジティブ面に繋がりやすいと思います。

 

 

 

しかしながら、最終盤での活躍が勝利に直結し過ぎなので、

結局の所、中盤までいくら頑張っても最後の30秒で勝敗が決まってね・・・?

と思うことはあります。。w

 

 

ただ個人的には、前にやったFPSで、劣勢になると切断するプレイヤーが後を立たず、
「うわー何これめんどくさ・・・」と思って辞めた事もあったので、そういった意味では全然好印象ですね。。

※なお、イカちゃんはそもそもプレー中の切断は出来ない模様。

 

124

○エイムぢからが無くても何とかなる感がそこそこある

よくあるFPS等と比べると、接射出来る機会が多いです。マップの作りが良いと思います。

他にもイカ形態になると飛躍的に移動速度が上がるうえ、中々目立たなくなるので、スーッと近寄ってドンッ…!とね。

あとは前述の通り、キルがあまり取れなくても貢献は出来るのです。

 

 

 

○1ゲーム3分と短い

短いです。サクサクプレー出来ますし、多少上手くイカなくてもポジティブシンキング(個人談)

 

 

 

127

○考える余地が多い

・・・と、個人的に思ってます。まずシステム自体がユニークですし、武器やギアなど、色々とあります。

あれこれ模索するのも楽しいですね。

 

 

 

では、逆に気になる点。

 

 

 

○戦績やレート表記が無い

個人的にちょっと物足りないと思う点の1つです。カジュアル志向で行くならやむ無しという気がしなくも無いですが・・・

 

 

○毎回ランダムマッチではない

ランダムで部屋に飛ばされて、抜けるまでその部屋のメンバーとやるってタイプです。

このタイプのゲームはマリオカート8やACEINF等などありますが、
戦績やレートと相性がイマイチ良くないのでこれもあくまで個人的にですが、どうかなー…と。

 

 

加えて、その弊害なのかルームの対戦が終わるまで待たされる事があるのですが、

 

 

128

なんと待ってる間にゲームパッドでミニゲーム出来ます。イカしてる。

と言っても今は1種類ですが・・・w

 

 

 

○(中盤までのゲームは意味があるのか思う程度には)終盤であっさり逆転される

上に書いたとおり。まあでもこの辺も一応は考えていく余地の1つでは・・・あるのかしら

 

 

 

○マッチングバランスが怪しい

LoVAの記事でも書いたように、まだまだ開始直後だから仕方ないような気もしない事はないですが、

平均ランク9の部屋にランク1が1人だけ放り込まれたのは思わず「えっ?」と思ったり・・・w

 

・・・合流(フレンドが居る部屋に入る機能)だったのかしら?

 

 

 

 

その他、細かい所で気づいた点を挙げてみると、

 

○Coopは無い

ヒーローモード(ソロ)またはオンライン対戦のみ。まああったらマッチング悪くなるしの・・・

ちなみにプレー開始したらすぐにオンラインに行くよう促される。この点は中々Good。

 

 

 

○フレンドが居る部屋に合流する機能はあるが、同じチームになる訳ではない(ランダム)

グループマッチしたら一方的になっちゃうしの・・・

 

 

○今は対戦ルールはナワバリバトルのみ

動画では3種類あるみたいですが、今は1種類。徐々に出していくみたいですね。

 

—————–

 

 

と、言った所でしょうか。。

 

という訳で、全体的な感想を言えば、

 

上に書いた”物足りない”部分を除けば、今の所とてもGood!です!(`・ω・)b

ガチマッチとかどうなるのか、今後の展開がとても気になる所ですねー。

 

 

ちなみに、大抵のFPSでK/Dが0.5を下回るめらん氏ですが、イカちゃんではそれなりに頑張れてる・・・と思います。

どこかで会ったらお手柔らかに・・・(´-`