カジュアルなPvPゲーを探して

最近仕事は緩いのに何か可処分時間が無くてアレなmelan260です。

ブログは相当久々の更新ですが、ネタ自体は割と定期的にあるものの途中まで書いては疲れてほったらかしては旬が過ぎて諦めるのループとなっております _(:3

 

というわけで長らくほったらかしてたWordPressの細々としたメンテとSSLの設定を済ませて今回は1つ雑記を…

 

フェスティバトル

というコロプラ×MIXIのタッグであるゲームが公開され、現在クローズドβテスター募集中となっていましてこれがちょっと気になってる次第。

というのもこの頃は手軽に遊べるPvPゲーに飢えている状況でして、私のXをしっかり見てるモノ好きな方なら知ってるかもですが「m’ HOLD EM」だったり「WarThunder」だったり「ポケモンユナイト」だったり「World of Tanks」だったりをチマチマと摘まんではそれっきり、みたいな日々です。あとはβテスターとして「Mecha Break」もプレーしました。
(ちなみにMecha Breakもかなり期待していますが、不安が無い事もない感じです)

ただCβが少し前に終わったばかりのMecha Breakを除くと意外とどれも個人的に合わない部分があり長く続かないもので、何か良い感じのゲームは無いかなーと思っている次第というわけです。

期待する部分について

個人的に対戦ゲームに求めている部分を箇条書きするとざっくり「カジュアルであること」なんですが、もう少し具体的に書くと以下のような感じ…でしょうか。

①それなりに勝てる目がある
→ 苦手なゲームシステム(動きが早すぎたり、RTSのように頭が忙しいゲーム)でなければ大体は問題なし
責任を軽減出来る要素が多い
→ チーム戦であること、K/D数以外の評価軸があること
③1戦が長くない
④どういったプレイングをすれば良いか分かり易い
⑤大味過ぎない
⑥プレイ人口が多い(過疎化してない)
⑦煽り行為やチートが常習化していない

まあ新規のタイトルということで⑥⑦は置いといて、動画を見る限りでは

・6対6の1試合5分でかなりカジュアルである
・移動速度はLoLやポケユナくらいゆっくり目で、アクション性が高くなくルールも分かり易そう
・単純なゲームプレイ以外の楽しみ方がある(今の所良いシステムなのかあまり分かってないけど)

ざっくりこんな印象でしょうか。評価軸が複数あるかはわかりませんが、基本は私好みな感じがしてます。

ゲーム性以外の部分で見ると、コロプラの白猫プロジェクトとMIXIのモンストということでIPは強い方なのかなと思います(両方共に結構使い倒されてる感は否めませんが)そして両IP共にコラボキャラが結構実装されているイメージなので、そういった点でも期待感は持てるのかなと。

またシステム面もそうですが「コラボ」の面で思い出す事として、同じくカジュアルな対戦ゲームとして一時期プレーしていた「コンパス」というゲームがあります。

(もう7年半続いてるとは…)

これはざっくり以下のようなゲームとなってます(多少変わってる可能性はアリ)

・1試合3分
・基本ルールは3対3でマップ上にある5拠点の取りあい
 (ドミネーションと似ているが3分経過後に多く持ってる方が勝利で、コールドは無い)
・アクション性は高くない(LoLやポケユナと操作感はあまり変わらないと思う)
・コラボキャラが多い印象がある
・各種アクション(攻撃/防御/補助スキル等)がガチャ排出のアイテムと直結しているため、PayToWinになっている感じはする

1試合3分でかなりカジュアルなんですが、不利な時は引いて有利な時は押したり、キャラの特性を考慮して立ち回りを変える事も重要だったりで結構良くできた面白いゲームという思い出があります。とLoLのようなゲームが得意なプレイヤーは全然勝てるゲームだと思いますね。スキルによっては敵を一発で倒せたりと一見大味ですがリスポーンが早く展開も結構変わるので全然悪くなかったです。

そんなコンパスは3桁戦程度は普通に遊んでると思いますが、もう何年も前でデータが残っておらずな状況……でも実は今でもまだ意外と現役っぽいことを最近知ってビックリしたもんです。ガチャありつつのこのジャンルは廃れ易い印象ではあるのですが。

フェスティバトルにおいては見た感じではコンパスと割と似通ったプレイフィールになりつつ、ルールが複数種類あるということで飽き難さの面で新作ということでビジュアル面でそれぞれ強みを持ちつつIPの実績からコラボ(→話題性)の面でも結構期待感があるということで割と注目してる次第ですね。

(というか、少なからずコンパスを意識しているのではなかろうかとは思ってます。向こうもバトルSNSというシステム…のようなモノがあったし…。対抗馬になるのも恐らくコンパスなのかなと…)

懸念する部分について

結構いい感じに纏めたと思いつつ触れていきますが、まずはバランス調整とマネタイズでしょうか…。

白プロもモンストも遊んだこと無い人ですが、特に前者はバランス面で色々言われてるゲームという印象はあります…。

マネタイズに関してはちょっと触ってた白猫ゴルフだとあまり利益出て無さそうに見えつつも賞金出してて大丈夫かな?と思ったりするし、MIXIの方は最近サービス終了したタワーオブスカイやミステリレコードが全然課金要らないって言われてた覚えがあるので、思ったより課金が要らないゲームになる可能性は全然考えられる反面運営の面で逆に不安だったりもしてますね。

(ちなみに白猫ゴルフはゴルフゲームの中では程よく難しい操作性が個人的に結構良評価なんですが、スマホ(ROG Phone 2)が突然死してデータ消えてそれっきりです。許さんぞ(ただラウンドが何故か肉入り相手のマッチプレーしかさせてくれないので気が重くてあまり触ってなかったけど…))

私は多少のPayToWinは気にしないものの、課金圧が強いほど触りすらされない率は高くなるでしょうし難しい所ですね。

あとはまあ何といっても流行るかどうかですね。コラボとかバランス調整とかその辺も大いに絡んでくると思うので、何といっても手腕が問われると思いますが…………

 

 

 

………思いますが、なんとPVがまだ1万再生すら行っていないという状態…!まだテスト前の段階とは言えやや不安ではありますね…。

ということで、これを機に密かに注目してる人が増えると嬉しいかも知れないし何にもならないかも知れません。。

 

 

 

 

 

と、個人的には不安もありつつどちらかと言えば期待感の方が大きいタイトルの紹介でしたが……

 

 

私の場合そもそもスマホのスペックが足りてないのでリリースされても遊べるかどうか分りません…!!!

ちなみに公式の対応機種はAndroidの場合以下のように記載されてます。

・AndroidOS 12 以上
・Snapdragon 855、Tensor、Dimensity 1200、Kirin 990、またはより優れた性能を持つデバイス
・6GB RAM 以上

一方で私今使ってる1.2万で買ったZTE a1はRAMこそ6GBですがAndroid11でSnapdragon 765Gというシロモノ。SoCの性能で言えば855には4割近く劣るのかなという感じです。ウーンツライ
https://masavlog.com/benchmark/smartphone-cpu-benchmark/

ただクローズドβテスターの応募アンケートに使用する端末のリストボックスがあるんですが、その中にはZTE a1(ZTG01)がありましたし、Android11も選択肢にあったのでギリ許されるのかも知れません。


とは言え公式に記載されているラインギリギリの端末であれば2万ちょっとで買えるみたいなのでこれを機に買い替えるのも良いかなあ…と考えつつ今の所考えるだけな現状です…(一応iPhoneだとXで良い模様)
(結構調べてたんですが、私の中ではRogPhone6とかiPhone12Pro(中古)くらいが5万前後で買えるみたいなので迷ってるのはその辺ですね…。ちなみに直近ではPOCO F6/F6 Proという素敵コスパのスマホが出ましたが………今回もイヤホンジャックは無かったよ…)

 

ということで端末を買い替えるべきか頭を悩ませつつ、まずはクローズドβを期待しながら待ってみたいと思います。

応募期間は6/16(木) 17:00まで、枠は1万名ということで興味があればチェックしてみてください。


気ままに

色々あって閉鎖状態になっていましたが、
色々あって一応それっぽいものが表示される形にしました。

色々の例1:
Google「お前5ヶ月広告表示しとらんやんけ!あと30日表示しなかったら垢消すで!」

…ということでなんか現時点ではアレな感じですが
書けそうな事が無いことはないので気が向いたときに記事書きます… _(:3