「 ネトゲ 」一覧

ToS、見送りました。→様子見中です。

7ヶ月ぶりの更新。。書くことが溜まりに溜まって下書きはするものの、纏めきらずに諦める…なんて事をバックグラウンドで何度かやってたりしました。。

ということで諦めてTwitterにちょっと毛が生えたレベルで書いていこうと思います。てへぺr(白目

 

 

 

というわけでこれ。

長らく待ったToSことTree of Saviorですが、上記の理由によりOBT始まってあまり経ってないですが見送る事にしました。

 

—– 9/21 追記 —–
とりあえず、まだやってみようという話で落ち着きました。
しかしメンバーが揃わない事もあって、この記事を書いてから今日に至るまで全くログインしていないのは変わらずですが…
————————

 

Skypeで身内勢4人で割とがっつりプレーしてたんですが……スミマセン。

 

クラス(ジョブ)リセットが出来ないというのは、例えばキャラごとに固定ジョブがあって、別のキャラのジョブになれない!

とかそういうレベルの話ではなくて、

 

ToSはキャラごとにユニークなジョブを持っている所までは同じなのですが、

それが14ジョブに分岐する点が大きな違いになります。(こっちだとまだ12かな?)

 

また、同じジョブを3回まで再取得する事が出来て、再取得する事によって

・そのジョブのスキルレベル上限が上がる

・新しいスキルを習得可能になる

といったメリットがあります。

 

3回まで再取得出来るという点から、ジョブの習得パターンは14よりもっと増えることになりますね。

 

そしてここから容易に想定出来る事として

明らかな地雷パターンの出現 が挙げられます。

 

スキル振りみたいに細分化されちゃってますから、当然全パターンでバランスが取れてるなんて事は考えにくいです。

にも関わらずリセット不可となればどうなるか?そりゃあつまり振りミスしたらキャラ削除でしょう。

 

 

じゃあ振りミスしなければ良いんじゃん!って事になるかと思いますが、

私個人としては “最初は勘に任せて色々試していきたいスタイル” の人間なので、これと絶望的にマッチしていない事が分かります。

今回のOBTも勿論そのスタイルで挑んでおり、もう時既に遅しです。。

 

 

あとそもそも、MMOのようにロングスパンでやるゲームって累積を楽しむ所があると思うのですが、まさかロストって……

 

 

そして他の問題点として、再振りによるスタイル変更の幅が狭くなるというデメリットがあると思っています。

どういう事かというと、例えば3年やってたRed Stoneというゲームではウィザードを育てていましたが、

スキルとステータスを再振りして、狩用の火力ビルドからGvG特化の支援ビルドに転向する事が可能でした。

 

 

他にも物理ランサーから魔法ランサーに。ネタビルドを試してみては元に戻したり、という遊びも出来ました。

 

 

しかしToSでは14+αに分岐するジョブを限られた数しか選択出来ないため、

スキルポイントリセットだけでは変更の幅がかなり限られます。

 

 

Red Stoneでは1キャラ1ジョブ(※)で習得可能なスキルが50ほどあるため、

“その時は要らなかったスキル” にスポットを当て直す事が出来ますが、

ToSではそもそも習得不能になってしまうので、試すにはキャラを新規で作るしかありません

※厳密には1キャラ2ジョブ(分岐ではなく、いつでも切り替え可)

 

しっかりビルドしていくと不要なジョブは取らないでしょうから、余計に幅が狭くなるでしょう。

 

ましてや同一ジョブを3度取らないとスキルレベルが最大まで上がらないため、ジョブ自体は経由していても中途半端にしかビルド出来ないというネガティブも発生し得ます。

 

 

あと挙げられる問題点としては、nerf(下方修正)食らったら終わりという事でしょうか。

 

 

 

というのが主な見解です。如何せん成長におけるネガティブ要素が強くてちょっとなあ……という所です。

唯でさえエンドの方が本番と聞いてるのに、例えばGvGとかやり始めてから後悔じゃ遅すぎるでしょ……と。

 

 

なのでクラスリセットが実装されたら起こしてください……
(でも本国でも要望が強いのに実装されないから望み薄って聞いてます。。)


FF14β3 – 第1回

○FINAL FANTASY XIV
http://jp.finalfantasyxiv.com/

ffxiv_20130615_022926

という訳で行って参りました。本当はβ2からの参加でしたが、
守秘義務により特に何もブログに書いたりはしていませんでした。

 

ちなみに私のMO / MMO経験は大雑把に言うとこんな感じです。
Red Stone ・・・ 3年 >> Tales Weaver ・・・ 1ヶ月 >> マビノギ ・・・ 1年 >> MHF ・・・ 1ヶ月
— ここから数年の空きがあり
>> エルソード ・・・ 1週間 >> ドラゴンネスト ・・・ 1週間
>> 旧FF14 ・・・ OBT~正式後1週間程度まで
>> コンチェルトゲートフォルテ ・・・ 3日 >> エミルクロニクルオンライン ・・・ 1週間 >> HellGate ・・・ βのみ
— 更に1年ほど空きがあり
PSO2 ・・・ 3ヶ月 >> TERA ・・・ 1週間 >> ラグナロクオンライン ・・・ 1日

 

新生FF14はGW2やWoWを参考にした所があると聞いていますが、残念ながら未プレイ。

一応、動画ならいくつか見たことはありますけどね。

 

なお、現在は弓術士Lv16 / 幻術士Lv6 。割と序盤です。

 

とりあえず全体の感想としては・・・

割と好印象と言った所でしょうか。フォーラム等を見ると結構散々書かれてる人も居ますが・・・(特に戦闘周りで)
周囲の評価、βに参加していない知人の興味具合などを見る限り私は結構期待しています。
(と言っても、旧14リリース前もそういう事を言ってた気もしますが・・・ww

ただし不満もある訳で、ざっくりと書いてみますと・・・

 

1. ユーザビリティ面で不満が多数ある

2. 序盤のキャッチーが弱く感じる

3. 戦闘周り

 

と言ったところでしょうか。という訳で1個ずつ。

 

1. ユーザビリティ面で不満が多数ある

よく言われるのがターゲットサークルが使い難いということ。

ターゲットサークルとはなんぞや?と思うかもしれませんが、特に特別なモノではなく会話や攻撃の対象とするユニットを示すマークみたいなもんです。

新生FF14は近くの範囲を自動ターゲットという機能が(マクロを使わないと)無いので
何かターゲットを指定したアクションを行う場合は、まずこれでターゲットを指定するのです。

 

マウスで操作する場合は別に良いですが・・・パッドだとこれがまた人が大量に要る場所では超使い難いと評判

今回、多数の人が入り乱れてクエストをこなすF.A.T.Eというシステムがありますので

これ使い難っ!と感じる場面が多いのです。

その他、辻ヒール等を行う際にもなかなかカーソルを合わせられなくて間に合わない・・・なんてことも。

 

しかしそもそもパッドでいちいちターゲット指定は大変だと思いますし、

マクロを使えば結構楽にはなるようです。マクロを使えばね。

 

たださっきからマクロと連呼してますが、このマクロシステム、初心者にはハードルが高いというか

マクロの使い方と言った導線がゲーム中に無いので私も未だにマクロについては全く触ったことがないのです。

正式版リリース時にはサンプルマクロが用意されるようですが・・・まあこのハードルを何とかして貰いたいもの。

 

 

続いて、この記事の冒頭に貼ったあの画像を説明しましょう。

あの行列はなんぞや?・・・クエスト待ち(インスタンスバトル)の行列です。

 

何故そういう事が起きるのかと言えば、単純にインスタンス作成数制限なのでしょうが

3時間待ちはさすがにナシ。今回MMOはライトな方とβ3に参加しましたが、
やはり「こんなのあり得ない」と言われる始末。そりゃそうだ。

ただ、翌日には解消されたようです。
このような現象がβだけで終わるなら万々歳ですが、製品版ではまずあってほしくないですね・・・w

 

 

あとはbuff / debuff アイコンが見難いだとか、特定のウィンドウで操作がもたつくとかありますが、

まあこの辺は対応リストに上がっていたり、フォーラムでもどんどん出てる意見なのであまり気にはしていません・・・w

 

 

2. 序盤のキャッチーが弱く感じる

私自身や、今回一緒にスタートしたテスターの方、またフォーラムでもよく見る意見として

「序盤のクエストがつまらない」

とあります。個人的には、よくある「おつかいクエスト」色を割と強めに感じます。
ちょっと進むと、メインクエストが割と面白くはなってきますが・・・序盤はメインもおつかい的な所が・・・

 

またその他個人的な意見を適当に挙げると

・(ただでさえ簡単に出来ているのに、ソロプレイの影響、またレベルバランスで序盤のバトルシステムの敷居を落としている為か) 戦闘の単調さを余計に強く感じる
・ソロプレイの期間が長め

 

私の周りがちょっと飽きっぽい人が多いので、ソロプレイの長さはちょっと危険視する所があります。

FF14の醍醐味パーティープレイにたどり着く前に力尽きるんじゃ・・・

 

 

3. 戦闘周り

これもまたよく言われる事ですが、個人的にはそんなに気にはしてません。
戦闘が特別面白いか?といわれるとそんな事はないですがw

とりあえず不満を並べてみると

・現状、MPにもTPにも全く困ることが無い。スキルは打てる時にずっと垂れ流せば現状おk なので、物足なさを感じる。
(一応、序盤はそれでも大丈夫な設計にしているということだが・・・序盤でももう少し何かあってもとは思う。)

・戦闘状態が解除されるとHPがモリモリ回復していく。優しい設計ではあるが、アイテムの価値が薄い。

・ポーション等のクールダウンが長すぎる。
よく言えば考えて使う必要があると言え、悪く言えばアイテムの存在感や消費量が少なくなり物足りない。

・全体的に何が起こってるかよく分からない(UI、エフェクト等のわかり難さ)

・AAのテンポが悪すぎる。装備に寄るのだろうが、弓術士は6秒強に1回という遅さ。遅すぎて「これは鯖が貧弱だから?」等といった考えるほどにはストレスを受ける。

こんな所・・・でしょうか。全体的に”控えめ”と言った印象があります。しかし私としては

・PSを要求する仕様によるプレイヤー間のトラブル減少
・上手い人には物足りず、下手な人には難しいと言ったバランス問題の回避
・そもそものバトルシステムの簡素化による1バトルの負荷軽減、ライトユーザー取り込み

等と言った理由から、アクション性に関してはこんなもんで良いのではないかなあと思ってます。

そりゃまあ、戦闘はノンタゲの方が面白いですよ。ノンタゲじゃなくてもマビノギの戦闘は割と面白いですよ。

ですがPTプレイがメインになるであろう設計、コンセプトにノンタゲは先ほどの理由でノーセンキュー。
ノンタゲが良いならノンタゲのゲームをやってくれと言わざるを得ない。
マビノギもあれはあれで癖があるのでハッキリとあれをまんま持って来い!とは言えない。

まあ難しい所なのではないかなと思います。

 

それに現行のシステム、色々と改善や拡張が効きそうにも見えるので良いと思いますよ。
(後から良くなっても遅いんだよ!ローンチ時に良くないと!って言われると、それもごもっともですが(‘`

またフォーラムや対応を見る限りでは、他のネトゲと比較して
色々と要望が反映されている節を感じます。

 

なので、ここまで書いてて恐縮ですが現状の不満点はあまり気にしないでもらっても良いかも知れません。
今後の期待度は中々高いと思いますよ!ちなみに私は既に予約済みです。

 

最後に、最近公開されたトレーラーでもどおぞ。また興味があればβテスター登録も是非(`・ω・)ゞ
現在のβ3まではCBTという扱いですが、次回のβ4(8月ごろ?)はOBT扱いでキャラ引き継ぎもあります!

もしかすると現在のβ3期間のテスター増員もあるかも?

 

それではまた(・ω・)ノシ

 

○FINAL FANTASY XIV “CRYSTAL’S CALL” トレーラー


きまぐれめらんアンテナ 第2回

※このアンテナは半分はただの近状報告で出来ています。
ということでこんにちは。最近やったゲームとか興味あるゲームとか書いていきます。

 

 


○ぷよぷよクエスト

よく某パズドラのパクリという話が出てましたが、プレイしてみるとそれとなく違う(特にゲーム部分。

ちなみに事前登録まで済ませ、ユーザランク(レベル)も59ですが、現在3日連続未プレイ

 

良い点
・お馴染みのキャラクターが登場 (アルルやドラコを早く出しなさい
・音楽。フィーバー系の楽曲で個人的に好き。だが曲数は多くない
・フレンドの代わりにあるギルドシステムが、他メンバーとの協力関係を(パズドラよりは)強く位置づけてくれる
→人によってはマイナスと取るでしょうけどね。
・ギルドメンバーでギルドタワーを強化するシステム(作業)がある(つまりする事が(パズドラより)多い)
・デッキが9枚構成。
・特定のカードの組み合わせてボーナスが掛かるシステムがある。
・ゲーム内掲示板、ギルド内掲示板が存在。コミュニティ面の機能はGood

 

悪い点

・ゲームテンポが比較的に悪い上スタミナ5分1回復。故にスタミナ消化に時間がかなり掛かる
・魔導石ガチャ(パズドラと同じ)でレア2が出現する。(現在は期間限定でレア3以上確定。もしかしたら永続化されるかも?
・相手プレイヤーを攻撃出来るシステムがあるが、これの価値が薄い(BP溜めるだけ)
・相手プレイヤーを攻撃出来るシステムに勝敗数が記録・表示されるが、基本的に攻撃側が勝つので価値なし
・通常クエストでドロップするカードが基本的にレア1~2でしかもLv1固定で更に合成に使って得られる経験値があまりに少ない。現状は拾った雑魚カードは全て売却という選択肢以外無い。(売却しても美味しくないけど
・平日毎日素材集めクエストがあるが、その素材で得られる経験値が通常クエストの雑魚カードより異常に高い。ぶっちゃけ平日は24時間ずっとメタドラダンジョンが出現してる状態である。
・ギルドメンバーでタワーボスを倒すシステムがあるがタワーボスが非常に弱く、1人で倒してしまう等してトラブルの元になる
・Android版の開発にリソースを割いてるためなのか、イベントがロクに無い

細かいツッコミ
・キャラクターボイスがない
・レア5のイラストがなんかツッコミ所あるカードいくつか(

 

総評: セガもうちょっと頑張って。

 

ちなみに4亀さんにレビュー乗せるとしたら、今なら65点付けると思います。

 

 


○ARMORED CORE VERDICT DAY(9月26日発売予定!
http://www.armoredcore.net/acvd/

ネットワークテスト第1回から参加してきました。

前作との大きな違いと言えば、現時点での公開範囲では「ワールドモード」と「UNACシステム」ですが

ネットワークテストで体験できた前者につきましては、
アンケートで5段階評価中(1(悪い)~5(良い))の2を叩きつけて来ました。

詳細は言えませんが、果たして製品版でどうなるか。

 

 

UNACシステムについては、これ単体で別ゲーが出来そうな勢いの中々インパクトのあるシステムですが

サイティングが鬼だったり、オペレーティングで指示しなくても普通に強いので若干ながら怪しい所でもあります。

こちらはつい先日の生放送で公開された機能なので、興味があれば是非ともチェック!
http://www.ustream.tv/channel/armoredcorelive

 

ちなみACVD、私は買うのは確定です(

 

 


○ラグナロクオンライン

期間限定無料ワールド「Breidablik(ブレイザブリク)」サイト | ラグナロクオンライン《公式サイト》
http://ragnarokonline.gungho.jp/breidablik/

 

もうサービス開始から10年になる有名なMMORPGが何やら動き始めているようです。

5/21(火)の19時から新鯖稼働、その後も色々予定しているようで・・・

 

パズドラでノリにノってるガンホー、そしてこの話題をTwitterで見かけたので少し気になった次第です。

ちなみに私はROは未経験です(

 

古いMMOとなると初見お断り等色々とあって新規が寄り付きにくいものですが・・・果たして。

誰かやるなら遊びに行ってみたい(‘A`

 

 


○ArcheAge

http://www.archeage.jp/
http://www.4gamer.net/games/098/G009811/

密かに興味のあるMMORPGです。

少し前にβテストがありましたが・・・ちょっと日程が被り過ぎてて断念。

何やら色々出来そうで少し楽しみです。↑の動画見ても正直さっぱりだと思いますので
詳しくは公式または4gamerをご覧あれ!

 

 


○その他の状態

 

・PSO2、ガンオン、TERA : 放置中

 

・LoL : 放置中

ただ、招待プログラムを先日確認したらいくつか踏んで頂いてる事に気付きました。ありがとうございます!
Customくらいならたまにやるのも良いかなあ。。。

 

・PlanetSide2 : 普段使うPCがスペック不足な事もあって断念

 

・WoT : 時々やってます。

やはりサクッと終わるのは魅力的。基本的に地味なのでそこまでガッツリはやりませんが・・・

あと、ここ最近になってまたやり始めましたが、人がかなり増えてる。
SEA鯖ピーク時8000くらいだったのが17000くらいに!

更に煽りとかもあまり見なくなりました。いい傾向ですね。

またv0.8.5から無料アカウントでも3人小隊が組めるようになりました。うーん3人でもやってみたい(‘`

 

・LOCO

謎の第3次OBTがやっと終わりました。バランス面で不満があったので、第3次はちょっとしか参加していませんでしたが・・・

ほんと、素材は良いゲームの筈なんですが運営の奇行には頭を抱えさせられます。正式は・・・始まるのだろうか。。

 


 

と、こんな所です。

色々とゲーム触ってますが、そろそろ今の行動範囲が狭まりそうです・・・それでは(・ω・)ノシ